ひじ・二の腕のブツブツが目立たなくなるクリーム・薬用アットベリー

ab20161014-3
夏になって半そでになる機会が増えると気になるのが、ひじや二の腕にできるブツブツ。
気付かないうちに、いつの間にかできてしまうことが多いですよね。

ひじや二の腕にできるブツブツには、大きな原因があります。
その原因を取り除くケアをしっかりすることで、ブツブツを目立たなくすることができるんです。

でも、いろんなコスメを使ってケアをするのは時間がなくても面倒っていう方も多いと思います。
そんな方におすすめなのが、全身の保湿ケアができるオールインワンゲルクリーム「薬用アットベリー」。

低刺激で敏感肌でも使えるうえに、ひじ・二の腕のブツブツだけではなく、ワキ・ひざ・太ももなど全身のブツブツや黒ずみ対策としても使うことができるゲルクリームなんです。ニキビ対策にも使うことができます。

ひじ・二の腕のブツブツの原因

ひじ・二の腕のブツブツ。その正体は、毛孔性苔癬(毛孔角化症)と呼ばれる皮膚疾患です。
毛孔性苔癬は、毛穴に詰まった角質が角栓となって毛穴をふさぐことによってできるブツブツした丘疹(きゅうしん)で、ひじ・二の腕だけではなく、肩や背中・太ももなどにもできる疾患です。

角栓が毛穴をふさいでしまう主な原因は、肌へのダメージや摩擦などの刺激です。

●カミソリや毛抜きなどでムダ毛を自己処理する
●体をナイロンタオルでゴシゴシ洗って肌に摩擦を与える
●服を着る際の衣服の擦れなど、ちょっとした日常生活の中での肌に摩擦が生じる
●肌の保湿ケアを怠ることで、肌が十分に潤っている時に働く肌のバリア機能がうまく働かない

など、さまざまな肌の消耗や乾燥が、ひじ・二の腕などにブツブツができる原因となりうるのです。

ひじ・二の腕のブツブツを目立たなくさせるケア方法とは?

ab20161014-4
ひじ・二の腕などにできるブツブツは、そのまま放置しておくと、さらに角化が進み、肌内部で炎症が起き、赤色や褐色に肌色が変化し、色素沈着として跡が残ってしまう可能性もあります。
ブツブツを見つけたら、速やかにケアする必要があります。

ブツブツを目立たなくさせるケア方法は、以下の3ステップになります。

①ピーリング剤を使って、ブツブツの原因である毛穴に詰まった古い角質を除去する

②できてしまったブツブツがこれ以上悪化しないように、肌の炎症を抑えるケアをする

③肌のバリア機能を強くするため、保湿成分で肌をケアする

上記3ステップのケアを手軽にできるのが「薬用アットベリー」です。

独自のトリプルサンド方式ケアでブツブツができにくい肌へ

ab20161014-5
アットベリーは、独自のトリプルサンド方式ケアで、肌の外側だけではなく、内部も集中ケアすることで、肌を保湿し、これ以上肌にブツブツが起こらないようにケアすることが可能です。

(独自のトリプルサンド方式ケア)
①浸透性コラーゲン・オリゴヒアルロン酸など美容成分をナノ化させることで厚い角質層まで美容成分が高浸透する

②高分子ヒアルロン酸などの美容成分を大きな粒のままつけることで、表面の外から集中的に潤い閉じ込みケアをする

③肌のバリアの役割をする高品質のセラミドやエラスチンで肌を乾燥・刺激から守る

ab20161014-6
実際に肌につけてみると、みずみずしいテクスチャーで、スーッと肌になじんでいきます。
肌につけた後は、肌に潤いが残ってしっとりとした保湿感を実感することができます。

ab20161014-1
また、グリチルリチン酸2K、トウキエキス、トレハロース、アラントイン、アロエエキス、シャクヤクエキスなど炎症を抑える美容成分を配合しているため、肌の内部で起きる炎症を抑えるケアができるので、既にあるブツブツがこれ以上悪化して炎症しないようにすることができます。

ab20161014-7
1個(60g)で約1ヶ月使用することができるといわれていますが、とっても伸びのよいテクスチャーで、少量でも肌全体に広範囲につけることができるので、1ヶ月以上は余裕で持つのではないかと思います。
私も実際に1ヶ月ひじのブツブツケアに使用してみましたが、1ヶ月でもまだ1/4弱残っていました。

ひじや二の腕だけではなく、全身のブツブツ・黒ずみ対策やニキビ対策にも使えるため、定期コースを申し込むなら、ケチケチせずに、乾燥やブツブツ・黒ずみが気になる部位にたっぷりつけるのがおすすめです。

定期コース限定で同梱されるフルーツの雫ピール石鹸でピーリング

ab20161014-8
「薬用アットベリー」は、定期コースで購入すると、奇数回で同梱されるフルーツの雫ピール石鹸でピーリングケアすることで、毛穴に詰まった古い角質を除去することができます。

ab20161014-9
ピール石鹸は手のひらにすっぽり収まるほどの大きさで、わりと小さなサイズの石鹸です。
ピーリングは毎日やる必要はなくて、週1回程度のケアで十分なので、小さいサイズの石鹸でも2ヶ月は十分持つと思います。

ab20161014-10
泡立ちもとってもよく、しっかり泡立てネットを使って泡立てると、やわらかでクリーム状の泡ができます。
やわらかい泡なので、ブツブツができた肌に対しても強い刺激を与えることなく、やさしくピーリングすることができます。

実際に薬用アットベリーを1ヶ月使用してみた!

実際に薬用アットベリーをピール石鹸と合わせて、ブツブツが気になるひじに1ヶ月使ってみました!
ピール石鹸は週1回のケアに使用しました。

ab20161014-11
1ヶ月使ってみて、完全にブツブツがなくなったとまではいかないものの、少しずつではありますが、使用前と比較すると、ひじのブツブツが薄くなってきているのがわかります。

特に実感したのは、乾燥によるひじのカサカサ感がなくなったことです。
いつもはお風呂から上げると、すぐにひじが乾燥でカサカサしていて、すぐに保湿しないといけない肌状態でしたが、ケアを1ヶ月続けた結果、お風呂上がりでも、すぐに保湿しなくてもひじがカサカサに乾燥することはなくなりました。
保湿力の高さは抜群だと感じました。

ab20161014-2
ひじ・二の腕以外にも、ワキ・ひざ・太ももなど全身のブツブツや黒ずみ対策、さらにはニキビ・保湿・美白対策などあらゆるボディケアに使えるゲルクリーム「薬用アットベリー」。

定期コースなら、180日間の返金保証がついていて、実際に試してみて、効果が実感できなかったら返品することも可能なので、安心してじっくりお試しすることができます。気になる方はチェックしてみてくださいね。

「薬用アットベリー」 詳細はこちら
>> 薬用アットベリー




スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.