ブースター効果があるのに価格が安い高機能美容液がDHCから新発売!


先日、DHCの新製品発表会に参加させていただきました。
新製品発表会は、青山迎賓館で行われました。会場は、結婚式の披露宴会場としても使われる場所で気品あふれる場所でした。
DHCでは、今回のような、会員に先駆けて外部の方を招待しての新製品発表会を行うのは初めてなんだとか!
それだけ、今回の新製品に関しては、満を持しての発売なんでしょうね。

20150830_2
新製品は、2015年9月9日に発売される「DHCリバイタライジングブースターセラム」です。
高機能であり、かつ使用感の良さにもこだわり、DHCが開発に5年もかけたブースター美容液です。

ブースター効果のある導入美容液ですが、ただの導入美容液ではなく、ブースター効果に加えて、年齢肌の三大悩みであるシミ・くすみ、乾燥、ほうれい線などにアプローチして、エイジングケアできる7種の美容成分による美容液効果もある、ダブル機能導入美容液なんです。

これだけ高機能なのに、お手頃な価格で購入できる注目の美容液です。

>> 【送料無料】【SALE】DHCリバイタライジング ブースターセラム


新製品発表会では、「DHCリバイタライジングブースターセラム」のブースター効果と美容液効果について、詳しく説明していただきました。

スポンサードリンク

「DHCリバイタライジングブースターセラム」のブースター効果について

20150830_4
ブースター効果は、肌の奥まで美容成分を浸透させることにこだわっているんだそうです。
肌の奥まで美容液を浸透させるために配合したのは、浸透経路をつくりだす導入美容液成分「ナノキューブ®」です。

20150830_5
ナノキューブ®」は、聖マリアンナ医科大学とナノエッグ社により開発された成分で、肌の角質内にある細胞間脂質の構造を変化させることで、美容成分を角質の奥へと届けるトンネルを形成します。「ナノキューブ®」は、肌に塗布してから約15分間角質内に留まることで、一時的に細胞間脂質の構造を変化させるそうで、この約15分間を、DHCでは「浸透のゴールデンタイム」と呼んでいるんだそうです。

この15分間の「浸透のゴールデンタイム」に、「DHCリバイタライジングブースターセラム」の前後に使用したアイテムの美容成分や、「DHCリバイタライジングブースターセラム」に含まれる美容液成分の浸透を後押ししてくれます。

「DHCリバイタライジングブースターセラム」の美容液効果について

20150830_6
美容液効果として、うるおい、ハリ、透明感、明るさ、全てを狙う7つのエイジングケア成分を配合しています。エイジングケアでDHCが特にこだわったのが、活性酸素消去、抗糖化、抗酸化の働きを持つ成分なんだそうです。

  • 活性酸素消去・・・スーパーオキシドジスムターゼ(SOD)水溶液
  • SODは、肌の老化の原因となる活性酸素を除去する酵素として知られていて、SOD水溶液は、皮膚を保護し、皮膚の早期老化を遅らせる働きがあります。

  • 抗糖化・・・ヒシエキス
  • ヒシは、約800種類の植物素材をスクリーニングし、高い抗糖化作用をもつことが認められた植物です。そのエキスには、コラーゲンの糖化反応を抑制し、糖化最終生成物(AGEs)の生成抑制効果があるといわれています。「DHCリバイタライジングブースターセラム」には、ヒシエキスの中でも特に高い抗糖化作用をもつトウビシエキスを採用しているそうです。

  • 酸化・・・ホワイトジェネピエキス
  • 高山植物であるホワイトジェネピが、強い紫外線や過酷な環境から身を守るために合成するフラボノイドなどを含むエキスには、活性酸素による酸化ストレスの刺激から皮膚を守る働きがあるといわれています。

    その他、肌にみずみずしさと弾力を与えるベビーコラーゲン、肌に若々しさ、透明感を出す植物プラセンタ、肌のバリア機能をサポートするリボソーム化セラミド、人間の皮脂に似た成分組成を持ち、肌をやわらかくするホホバ油をエイジングケア成分として配合しています。

    「DHCリバイタライジングブースターセラム」の使用感について

    20150830_7
    新製品発表会の会場で、一足お先に「DHCリバイタライジングブースターセラム」を使ってみて、使用感を確認しました。

    20150830_8
    「DHCリバイタライジングブースターセラム」は、ブースター美容液なので、化粧水をつけた後につけます。

    20150830_9
    1~2プッシュを手にとり、顔全体になじませることで、前後に使用するアイテムの浸透力を高めるそうです。

    20150830_10
    新製品発表会の会場には、「DHC薬用マイルドローション」と「DHCリバイタライジングブースターセラム」が用意されていたので、「DHC薬用マイルドローション」をつけた後、「DHCリバイタライジングブースターセラム」をつけてみました。

    20150830_11
    手に出してみると、みずみずしくとろみのあるテクスチャーです。

    20150830_12
    肌へなじみやすく、肌に伸ばしていくと、美容液がどんどん浸透していきました。

    20150830_13
    あっという間に肌になじんで、つけた後の肌へのベタつき感もなく、さっぱりとした使用感でした。
    化粧水の後使ってみると、より美容液の肌への浸透を実感できると思いました。


    新製品発表会の後には、「DHCリバイタライジングブースターセラム」のカラーである青のドリンク・軽食が準備されていました。


    上品な味でとても美味しかったし、ドリンク・軽食が青のカラーで統一されたDHCの美的センスがおしゃれで、とても素晴らしかったです。

    20150830_16
    最後にお土産として「DHCリバイタライジングブースターセラム」の現品をいただきました。
    家でも継続して使わせていただいておりますが、夜のケアは、手持ちの化粧水と「DHCリバイタライジングブースターセラム」だけでも、翌朝、肌に潤い・ハリを感じることができて、仕事や家事で忙しい時でもしっかり年齢肌のエイジングケアができるところが気に入っています。

    ブースター美容液って、価格が高い割には、あまり効果が実感できなくて、正直使うのを敬遠していましたが、「DHCリバイタライジングブースターセラム」なら、手頃な価格なのに、ブースター効果を実感できているので、これまでブースター美容液を使ったことがなく、初めて使う方は、是非1度使ってみることをおすすめします。

    20150830_17
    「DHCリバイタライジングブースターセラム」は、2015年9月9日に、50ml 3,700円(税抜)で販売開始となります。
    さらに、多くの女性に高品質なブースター美容液をお手頃な価格で使ってほしいというDHCの想いから、新発売記念価格として、販売開始から2015年12月8日まで、24%OFFの2,800円(税抜)で購入できちゃうんです。
    ブースター美容液にしては、かなりお手頃な価格だと思います。

    気になる方は、早めにチェックしてみてくださいね。

    >> 【送料無料】【SALE】DHCリバイタライジング ブースターセラム

    DHCオンラインショップ

    リンクシェア レビュー・アフィリエイト




    スポンサードリンク

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ

    Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.