HANAオーガニック2016ローズウォーターヌーボ体験口コミレビュー

hana20161013-1
2013年から毎年、今年初摘みのダマスクローズを蒸留して作ったローズウォーターを使用して作られる美容水、HANAオーガニックの「ローズウォーターヌーボ」。
髪や体など全身を保湿したい時に使える美容水で、保湿効果の他にも、抗炎症作用もあるので、肌荒れを感じた時に化粧水としても使うことができます。

毎年、摘んだローズの香りが異なるので、毎年購入しても違ったローズの香りを楽しめます。
今年(2016年)の「ローズウォーターヌーボ」をお試し体験してみましたので、今年はどんな香りなのか気になっている方は参考にしてみてください。

>> HANAオーガニック ローズウォーターヌーボ

HANAオーガニックが使用しているローズウォーターの原料のローズ

hana20161013-2
HANAオーガニックでは、2013年から毎年9月に「ローズウォーターヌーボ」を数量限定で販売しています。
その原料となるローズは、毎年その年の5月頃にブルガリアで初摘みしたローズを使用しています。まさに摘みたての状態のバラをそのままローズウォーターとして抽出したのが「ローズウォーターヌーボ」なのです。

ローズを摘んでいるのは、ブルガリアでバラの谷と呼ばれているカザンラク地方です。

ここでは、毎年6月にバラの収穫のお祝いとして行われる伝統的なお祭り「バラ祭り」が行われています。
その年にバラを収穫できたことに感謝して、新鮮なローズウォーターを飲んだり、化粧品に使用したりして、贅沢なバラの香りを楽しむんだそうです。まるでワインのボジョレーヌーボのようですね。

2016年HANAオーガニックの「ローズウォーターヌーボ」はふわっと甘いフローラルの香り

hana20161013-3
今年2016年の「ローズウォーターヌーボ」は、フルーティーで芳醇な香りに仕上がっているんだそうです。

私も実際に使ってみましたが、ふわっとやさしく甘いフローラルの香りのなかに、フルーティーで爽やかな香りがミックスされている感じです。上品なローズの香りの中に爽やかさも感じられるので、ローズの強い香りが苦手という方でも楽しめる香りになっています。

hana20161013-5
2016年のローズウォーターの香りの特徴は、「テルピネオール」というライラックのような香りがする成分が多く含まれていることなんだそうです。なんとその量は、昨年2015年の何十倍も含まれているんだそうです。香りの構成成分が2013年のローズウォーターと似ているんだそうです。

HANAオーガニック「ローズウォーターヌーボ」には5つの精油配合でローズの香りが一層引き立つ

hana20161013-4
HANAオーガニックの「ローズウォーターヌーボ」には、ローズウォーター(ダマスクバラ花水)が主成分として含まれているのはもちろん、ローズウォーターの香りを引き立たせるために、クラリセージ(オニサルビア)、ゼラニウム(ニオイテンジクアオイ)、ビターオレンジ、イランイラン、ラベンダーの5つの精油が配合されています。

ローズのふわっとした甘い香りの中に爽やかさも感じられるのは、5つの精油由来なのかもしれませんね。

hana20161013-6
HANAオーガニックの「ローズウォーターヌーボ」は数量限定で販売しています。
毎年人気が高く、購入しようか悩んでいるうちに売り切れてしまうことが多いです。

欲しい方は早めに購入するのがおすすめですよ。

気になる方は、詳細をチェックしてみてくださいね。

HANAオーガニック「ローズウォーターヌーボ」 詳細はこちら
>> HANAオーガニック ローズウォーターヌーボ




スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.