UVケアと保湿が同時にできる!「medel(メデル)」の日焼け止めUVミルク

シンシアガーデンさんが展開しているナチュラルスキンケアブランド「medel(メデル)」から、2015年3月から発売された日焼け止め「medel(メデル)UVミルク」。ナチュラル処方のUVミルクなのに、紫外線カット効果も高いので、一度使ってみたいな~って思っていました。
20150716_1

左 >> medel(メデル) UVミルク プロテクションアロマ SPF40PA+++ 30mL

右 >> medel(メデル) UVミルク リラックスアロマ SPF40PA+++ 30mL

今回、お試しで使える機会がありましたので、製品の特性や使用感など詳しくレビューさせていただきたいと思います。

国産米セラミド配合で保湿しながらUVケアができる日焼け止め

「medel(メデル)UVミルク」は、1本で保湿とUVケア同時に行える日焼け止めなんです。その秘密は、UVミルクに配合されている「国産米セラミド」にあります。
「国産米セラミド」は、「グルコシルセラミド」ともいわれている保湿効果にすぐれている成分で、デリケートな肌をトラブルから守って、肌に潤いを与える成分なんです。

「国産米セラミド」の他にも、植物由来の保湿成分「カミツレ、桃の葉、ヘチマ、ツバキ」も配合されているので、しっとりとした高保湿を実感できるんです。

また、ナチュラル処方で、紫外線吸収剤不使用なのに、SPF40/PA+++とUV効果も高いんです。UV効果が高いと肌に負担がかかるものが多く、「medel(メデル)UVミルク」は保湿もできるので、肌の乾燥が気になる方にはおすすめの日焼け止めです。

これだけUV効果が高いと、しっかりクレンジングで落とさないといけないのではないかって思うと思いますが、「medel(メデル)UVミルク」は石鹸でも簡単に落とすことができるので、男性やお子さんでも安心して使えますよ。

「medel(メデル)UVミルク」は2種類あります!

「medel(メデル)UVミルク」には、「medel(メデル) UVミルク プロテクションアロマ」と「medel(メデル) UVミルク リラックスアロマ」のアロマが違う2種類のUVミルクがあります。

「medel(メデル) UVミルク プロテクションアロマ」は、虫の嫌いな植物「ローズマリー、レモングラス、ティーツリー、シトロネラ、ゼラニウム」の天然精油をブレンドしたグリーンアロマの香りです。保湿とUVカット効果の上に、さらに虫よけ効果まである日焼け止めです。比較的アウトドアが多く、外出先での虫刺されが気になる方におすすめの日焼け止めです。
20150716_2

>> medel(メデル) UVミルク プロテクションアロマ SPF40PA+++ 30mL

「medel(メデル) UVミルク プロテクションアロマ」の全成分はこちらです↓

≪全成分≫
水、酸化チタン、DPG、イソステアリン酸エチル、BG、PEG-32、含水シリカ、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3、グリセリン、ペンチレングリコール、グルコシルセラミド、コメエキス、コメ胚芽油、コメ発酵液、モモ葉エキス、ローマカミツレ花エキス、ツバキ花エキス、ヘチマエキス、ローズマリー葉油、レモングラス油、ティーツリー葉油、コウスイガヤ油、ニオイテンジクアオイ油、α-グルカン、セルロース、セルロースガム、キサンタンガム、クエン酸、クエン酸Na、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、イソステアリン酸PEG-20、ジヒドロキシプロピルアルギニンHCI、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ステアレス-2、イソステアリルグリセリル、アクリレーツコポリマー、フェノキシエタノール

鉱物油、シリコン、パラベン、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料、動物性原料は不使用となっています。

「medel(メデル) UVミルク リラックスアロマ」は、スウィートなオレンジや華やかなラベンダーなど、5種の天然精油をブレンドした、優しく香るアロマの香りです。ストレスを抱える女性をアロマの優しい香りで癒したいという想いからつくった日焼け止めなんだそうです。香りを嗅いでみると、確かに気持ちが和らいでいくような感じを受けましたよ。
20150716_3

>> medel(メデル) UVミルク リラックスアロマ SPF40PA+++ 30mL

「medel(メデル) UVミルク リラックスアロマ」の全成分はこちらです↓

≪全成分≫
水、酸化チタン、DPG、イソステアリン酸エチル、BG、PEG-32、含水シリカ、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3、グリセリン、ペンチレングリコール、グルコシルセラミド、コメエキス、コメ胚芽油、コメ発酵液、モモ葉エキス、ローマカミツレ花エキス、ツバキ花エキス、ヘチマエキス、オレンジ果皮油、レモン果皮油、グレープフルーツ果皮油、ラベンダー油、ヒノキ油、α-グルカン、セルロース、セルロースガム、キサンタンガム、クエン酸、クエン酸Na、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、イソステアリン酸PEG-20、ジヒドロキシプロピルアルギニンHCI、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ステアレス-2、イソステアリルグリセリル、アクリレーツコポリマー、フェノキシエタノール

鉱物油、シリコン、パラベン、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料、動物性原料は不使用となっています。

「medel(メデル) UVミルク プロテクションアロマ」を使用してみました!

2種類あるうち、今回は「medel(メデル) UVミルク プロテクションアロマ」を試しに使用してみました。

20150716_4
手の甲に出してみると、さらっとしたミルク状のテクスチャーです。少し手を上に向けただけで、UVミルクがたらーっと垂れてきてしまいました。

20150716_5
かなりさらっとしているので、肌にも伸ばしやすくなじませやすいですよ。もともとUVミルクが白色をしているためか、少し伸ばしてみてもまだ白浮きが目立っている状態でした。

20150716_6
でも、全体にしっかり伸ばしてみると、白浮きも不思議と目立たなくなり、肌にしっとりとなじんでいる感じになりました。

肌への保湿は感じることができ、日焼け止め特有のベタつき感もなかったんですが、なんというか薄い膜のような感触が残っている感じがありました。あまり気にならない方には気にならないとは思いますが、肌に膜が張られているような感触が苦手という方にはあまりおすすめできません。

香りは、虫よけ効果もあるためか、少し強めのハーブの香りがしました。

「medel(メデル)UVミルク」はナチュラル処方なのにお手頃価格!

20150716_1
「medel(メデル)UVミルク」はナチュラル処方で、UVカットだけではなく保湿もできる!さらに、「medel(メデル) UVミルク プロテクションアロマ」では、虫よけもできる!とあって、値段が高いんだろうな~って思っていましたが、1,296円(税込)とかなりお手頃な価格で購入できちゃうんです!

お手頃な価格で、ナチュラルな日焼け止めを使ってみたいという方。
是非チェックしてみてくださいね^^

>> medel(メデル) UVケアシリーズ

↓ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックして応援をお願いします。
今後のブログ運営の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.