敏感肌・乾燥肌でも使える!毛穴ケアもできるオーガニックメイク落とし「Larネオナチュラル モイストクレンジングオイル」

今回は、先日の「オーガニックコスメ入門講座」でネオナチュラルの担当者がおすすめしていたメイク落とし「Lar(ラー)ネオナチュラル モイストクレンジングオイル」を紹介したいと思います。
20150722_1

>> Larネオナチュラル モイストクレンジングオイル

不必要な汚れを落とし、必要な潤いは残す、肌に負担を与えない自然由来成分100%のクレンジングオイルなんです。一般的なクレンジングオイルは、石油由来のオイルや合成界面活性剤を使っていることが多く、使用することで、肌に必要な皮脂まで根こそぎ除去してしまい、それが、メイク落とし後の肌のつっぱりや乾燥を招く原因にもなるそうです。

私も、クレンジングオイルというと、肌に負担をかけるし、肌のつっぱり・乾燥が起きるというイメージがあって、これまで敬遠していました。でも、「Larネオナチュラル モイストクレンジングオイル」は、石油由来成分は不使用で、100%自然由来成分のオイルで、クレンジングだけではなく、スキンケアもできるんですよ。メイクや皮脂汚れはしっかり落としているのに、潤いが残るので、乾燥肌の私でも使いやすいクレンジングオイルでした。オイルなのに、ベタつき感もなく、洗い上がりがとてもさらっとしている使用感も気に入りましたよ。

それでは、「Larネオナチュラル モイストクレンジングオイル」の特徴や使用感などについて、詳しくレビューさせていただきますね^^

スポンサードリンク

化学成分不使用!100%自然由来成分のクレンジングオイル

20150722_2

「Larネオナチュラル モイストクレンジングオイル」の最大の特徴は、オイルなのに、石油由来のオイルや合成界面活性剤を使用していないところ。それだけではなく、合成香料・防腐剤などの化学成分を一切使用していないんです。ネオナチュラル独自の製法「100%ナチュラルモイスト製法」でつくられている100%自然由来成分のオイルなんです。自然由来成分の力のみで、肌が本来持つ潤いや皮脂を残したまま、毛穴の中のメイク汚れを浮かして落とします。だから肌にやさしく、敏感肌の方でも使うことができます。

自然由来成分だけというと、本当にしっかりメイクオフできるの?と私も半信半疑でしたが、使ってみてびっくり!天然乳化剤の力でクレンジングオイルが乳化しながら、どんどんメイク汚れを落としていくんです。こんなオイルはみたことがなかったので、ほんと驚きましたよ。

自然素材をたっぷり配合!メイクオフしながらスキンケアできる!

「Larネオナチュラル モイストクレンジングオイル」には、10種類の植物オイルと7種の植物エキスなど自然素材をたっぷり配合しているので、ベタつき感がなく、さらっとした使い心地なんです。使い心地だけではなく、自然素材の力でスキンケアもしっかりできるんですよ。

肌にも腸と同じように、常在菌がいて、この皮膚常在菌の生態系「肌フローラ」の善玉菌を自然素材の持つやさしい力で育むことで、肌を健やかに保つことができるんだそうです。化学成分は、肌の善玉菌の働きを阻害してしまい、肌トラブルが起きる原因となるようですが、「Larネオナチュラル モイストクレンジングオイル」は、化学成分不使用で100%自然由来成分なので安心ですね。

全成分はこちらになります↓
20150722_3

≪全成分≫
スクワラン、ローズヒップ油、ホホバ油、チャ実油、コメヌカ油、水、ゲットウ(月桃)葉油、ヘチマ葉エキス、ローズ油、ローズマリーエキス、ニュウコウジュ(フランキンセンス)油、オレンジ油、イタリアイトスギ(サイプレス)油、ソウハクヒエキス(桑白皮)、カッコンエキス、アロエベラエキス、水添(大豆)レシチン、トコフェロール(ビタミンE)、レモンエキス、クロレラエキス
(キャリーオーバー成分もすべて表示しています)

「Larネオナチュラル モイストクレンジングオイル」を使ってみました!

クレンジングオイルの使用方法

20150722_9
まずオイルを手にとる時は、乾いた手にとることがポイントになるそうです。濡れていると、メイクが落ちにくくなるんだそうです。実際にメイクを落とす時は、顔も乾いた状態で使用するのがベストです。

さらに、ネオナチュラルの担当者の方によると、コットンはあまり使用せず、手でマッサージしながら落とすのがおすすめなんだそうです。コットンを使用すると、コットンの摩擦で肌に負担がかかって、敏感肌の方だと肌荒れすることもあるようなので、手でやさしくマッサージするようにメイク落としすることがポイントとなるんだそうです。

目元、口元のポイントメイクや角栓が気になる小鼻の周りなどは、最後に念入りになじませてクレンジングするのがおすすめなんだそうです。

使用感

20150722_4
手の甲に出してみると、とってもさらっとしたテクスチャーのオイルが出てきます。オイルなのにさらっとしていて、肌なじみもよくて、何だか不思議な感覚でした。香りは、柑橘系のさわやかな香りで、さっぱりとリフレッシュできる香りです。

20150722_5
オイルはさらっとしているので、肌への伸びもとてもよく、肌全体にするする伸びていく感じでした。肌への伸びやなじみがとてもよいので、マッサージオイルのような感覚で、マッサージしながらクレンジングができちゃいます。

20150722_7
汚れが浮きあがってきたら、水かぬるま湯で乳化しながら洗い流します。このクレンジングはとても面白くて、水を加えると、写真のようにどんどん白く乳化して汚れを洗い流していくんです。

20150722_6
クレンジングして洗い流した後は、しっとりとしている肌仕上がりになりました。オイル特有のベタつき感はなく、さらっとしている感じなんですが、肌の乾燥もなくしっとりとしていました。皮膜感やつっぱり感もなく、使い心地はとてもよい感じでしたよ。

私は、肌のコンディションが悪いと、たまに化粧品で肌がヒリヒリすることがありますが、このクレンジングは、コンディションが悪い敏感肌でもヒリヒリすることがなかったです。肌の乾燥もなかったので、クレンジングオイルを使うと、肌が乾燥してしまうという方でも安心して使用することができますよ。

クレンジングだけではない!毛穴ケアでも使える!

20150722_8
夏は皮脂や汗の分泌が活発になって、毛穴が詰まりがちになる時期なんだそうです。そこで、「オーガニックコスメ入門講座」で、ネオナチュラルのスキンケアアドバイザーの方から「Larネオナチュラル モイストクレンジングオイル」と「Larネオナチュラル リパレイションエステパック」を使ったスペシャル毛穴集中ケア方法を伝授いただきました。

クレンジングの乳化力とパックの天然クレイの吸着力で、毛穴の汚れをすっきりと落とすスペシャル集中毛穴ケア方法なんです。週1~2回行うだけで、毛穴の汚れを取り除いて、弾力のある柔らかな肌へと導くんだそうです。

クレンジングだけではなく、毛穴ケアにも使えるクレンジングオイルなんて、一石二鳥でなんだか得した気分になりますよね。最初、夏の暑い時期にオイルで毛穴ケアなんて、逆に油で毛穴が詰まるんじゃないかと思っていましたが、実際試してみたところ、毛穴の汚れをさっぱり落とすことができ、オイルのベタつきもありませんでした。

ただ、毛穴ケアをした後、若干肌の乾燥が気になる感じがしました。だから、毛穴ケアをした後は、化粧水でしっかり保湿をして、肌の乾燥を防ぐことがおすすめですよ。

ネオナチュラルのスキンケアアドバイザーによるスペシャル集中毛穴ケア方法の詳細はこちら
>> 天然クレイ+クレンジングオイルでスペシャル集中毛穴ケア

初めての方ならスキンケアお試しセットがおすすめ!

20150712_21
ネオナチュラルを初めて使う方で、ちょっとクレンジングオイルを試してみたいという方には、クレンジングオイルだけではなく、洗顔・化粧水・乳液・美容液の基本スキンケア一式に加えて、美容オイル・日焼け止めまでセットになったスキンケアお試しセットがおすすめです。スキンケアアイテム7点がセットになって、1,260円(税込)とかなりお得なのでおすすめです。

気になる方は是非チェックしてみてくださいね^^

スキンケアお試しセットの購入はこちら
>> ヒーリングスキンケア・トライアルセット【送料無料】

「Larネオナチュラル モイストクレンジングオイル」現品の購入はこちら
>> Larネオナチュラル モイストクレンジングオイル

↓ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックして応援をお願いします。
今後のブログ運営の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.