合成界面活性剤・防腐剤不使用!100%自然由来成分で敏感肌でも安心!オーガニック美容液「Larネオナチュラル ピュアエクストラクト一白桃」

先日、国産オーガニックコスメ「ネオナチュラル」主催の「オーガニックコスメ入門講座」で、ネオナチュラルのスキンケアアドバイザーからおすすめされた、オーガニック美容液「Larネオナチュラル ピュアエクストラクト一白桃」を使用してみたので、レビューしたいと思います。

20150808_1

>> Larネオナチュラル ピュアエクストラクト一白桃

「Larネオナチュラル ピュアエクストラクト一白桃」は、合成界面活性剤・防腐剤不使用の、100%自然由来成分でつくられたオーガニック美容液なんです。水さえを使わず、古くからスキンケアに用いられてきたヘチマや月桃、チシマザサなど19種類の和漢植物のエキス、自然成分を組み合わせてつくられた美容液なので、自然の力で潤いのある明るい肌へと導いてくれるのです。
肌に乗せてみると、美容液がスーッと浸透して肌なじみがいいんです。ベタベタ感もなく、さらっとした肌仕上がりになります。水も使っていない美容液なのに、肌なじみがよく、使用感が良いのには驚きました。

スポンサードリンク

水さえも不使用!100%自然由来成分でつくられたオーガニック美容液

「Larネオナチュラル ピュアエクストラクト一白桃」は、自然素材の持つ力を最大限に引き出すようにつくられた美容液で、水さえも使わずに独自の製法でつくられた100%自然由来成分のオーガニック美容液です。

古くからスキンケアに使われてきた、無農薬栽培のヘチマ水や月桃、チシマザサなど19種類の和漢植物のエキスなどの自然成分をもとに、自然の力は人間が手を加えれば加えるほど弱くなってしまうというネオナチュラル独自の考えから水さえを使わずに美容液をつくっています。

水さえも使っていないにもかかわらず、さらっとした使用感で、肌にしっとりとうるおいを与えることができます。使い続けると、明るく透明感のある健やかな肌へと導いてくれます。

全成分はこちらになります↓
20150808_2

ヘチマ水、ダマスクバラ花水、ヒアルロン酸Na、グリセリン、ゲットウ葉水、ローズマリー葉エキス、チシマザサ水、ローマカミツレ花水、オレンジ花水、褐藻エキス、キサンタンガム、ヨーロッパキイチゴ種子油、クランベリー種子油、マグワ根皮エキス、シナノキエキス、シャクヤク花エキス、スギナ葉エキス、ゲットウ葉油、ダマスクバラ花油(キャリーオーバー成分もすべて表示しています)

合成香料・合成界面活性剤・合成防腐剤・鉱物油・パラペン・BG・タール系色素フリーで、無着色・ノンパラフィン・ノンシリコンです。余計な化学成分を一切入れず、自然素材の力を生かすよう、成分配合されています。だから、化学成分に敏感な肌でも安心して使用することができます。

肌なじみが良くさらっとした使用感!

実際に「Larネオナチュラル ピュアエクストラクト一白桃」を使ってみました。

20150808_3
手の甲に出してみると、美容液なのでとろっとしているのかなと思ったけど、合成界面活性剤を使っていないためか、意外にさらっとしたテクスチャーで、肌なじみはとてもよさそうです。
香りは、月桃のほんのりとした香りで、香りに癒される感じがしました。

20150808_4
手の甲全体に伸ばしてみると、肌への伸び・なじみがとてもよく、成分が肌へどんどん浸透していく感じがしました。すぐに肌になじむので、使い心地はとてもよかったです。

20150808_5
使った後の肌も、ベタベタ感は残らずとてもさらっとしていました。ベタつきのない使用感がとても気に入りました。

ただ自然由来成分のみで化学成分を一切使っていないためか、乾燥肌の私にとっては、潤いが少し物足りないかなと思いました。おそらく普通肌なら、潤いは十分なんだと思います。オーガニックコスメだから、ケミカルコスメを使い慣れてしまっていると、乾燥肌の方は、使い始めは潤いが物足りないと感じることが多いようです。それだけ、ケミカルコスメには、合成の保湿成分がたっぷり配合されているってことなんだそうです。

スキンケアアドバイザーがおすすめ!自分の肌にあったオーダーメードスキンケアコスメ作り

私のように、乾燥肌で、美容液だけではなんだか潤いが物足りないな~と感じる方に、自分の肌にあったオーダーメイドスキンケアコスメ作りについて、ネオナチュラルの「オーガニックコスメ入門講座」でスキンケアアドバイザーから伝授いただきましたので、紹介したいと思います。

20150808_6
オーガニックコスメ入門講座」で作り方を教えていただいたのは、美容液と美容オイルを混ぜたコスメでした。美容オイルとして使ったのは、「 Larネオナチュラル ボタニックオイル」です。この美容オイルも自然素材からつくられていて、さらっとした使用感でベタつきがほとんどないので、他のスキンケアコスメともなじみがよくとても使いやすかったです。

20150808_7
美容液3~4滴、美容オイル2~3滴を手のひらにのせて、混ぜて作ります。意外にさらっと混ざってびっくりしました。美容オイルの量は、その日の肌のコンディションに合わせて調節するのがおすすめなんだそうです。

20150808_8
肌につけてみると、肌へのなじみもよく、美容液だけよりもしっとりとした潤いがあって、乾燥肌の私にはちょうどよい潤いでした。

スキンケアコスメを混ぜるなんて本当に大丈夫?って思う方もいると思いますが、肌はその日によって調子が違うので、その日の肌のコンディションに合わせてスキンケアコスメを混ぜて、オーダーメイドのスキンケアコスメをつくることが肌には良いみたいです。

また、ネオナチュラルのスキンケアアドバイザーの方がおすすめしていましたが、化粧水や乳液をつける時には、極力コットンは使わない方がよいようです。なぜかというと、毎日自分の手で肌に触れることで、その日の肌のコンディションを確かめることができるからなんだそうです。皆さんも是非、その日の肌に合わせたオーダーメイドのスキンケアコスメ作りをしてみてくださいね。

水さえを使わず、古くからスキンケアに用いられてきた和漢植物のエキスや自然成分を組み合わせてつくられた、100%自然由来成分のオーガニック美容液「Larネオナチュラル ピュアエクストラクト一白桃」。気になる方は、是非チェックしてみてくださいね^^

「Larネオナチュラル ピュアエクストラクト一白桃」購入はこちら
>> Larネオナチュラル ピュアエクストラクト一白桃

「Larネオナチュラル ボタニックオイル」購入はこちら
>>  Larネオナチュラル ボタニックオイル

「Larネオナチュラル ピュアエクストラクト一白桃」「Larネオナチュラル ボタニックオイル」をお試ししたい方はトライアルセットがおすすめ
>> Larネオナチュラル スキンケア

↓ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックして応援をお願いします。
今後のブログ運営の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.