リファカラットの効果アップ!リファフェイスアップクリーム口コミ

Refacream20160703-1
賀来千香子さんがプロデュースし、賀来さん自身も愛用していることで有名な、累計販売台数400万本を突破したReFaシリーズ。
そのなかでも、大人気で多くの有名人も愛用しているReFa CARAT(リファカラット)を代表とする美容ローラー。

美容ローラーを使った顔のフェイスアップは、ゴージャスビューティーな叶姉妹の姉・叶恭子さんも行っているそうで、叶恭子さんが、MTGの社長に、
「美容ローラーを使う時は、クリームを塗ってから使うと、肌に密着していいんですよね」
という内容を話していたそうです。

でも、ReFa販売元のMTGの担当者によると、実はこの使い方はよくないそうです・・・
油分の多いクリームを肌に塗ってしまうと、たしかに油分で美容ローラーを肌に密着させることができますが、普通の油分では、マイクロカレント(微弱電流)の効果がなくなってしまうんだそうです。

MTGでも長年ReFaと一緒に使える、マイクロカレントの効果が得られるクリームを作りたいと考えていて、ついに今回発売に至ったのが、ReFa FACE-UP CREAM(リファフェイスアップクリーム)なんです。

>> ReFa FACE-UP CREAM(リファフェイスアップクリーム)公式ショップ

スポンサードリンク

ReFa FACE-UP CREAM(リファフェイスアップクリーム)の特徴

電気を通す特殊オイルを使用している

Refacream20160703-2
ReFaの美容ローラーと一緒にクリームを使う場合、油分が多く含まれるのがネックでした。
油分があることで、マイクロカレント(微弱電流)の体への流れを妨げてしまい、マイクロカレントの効果が半減してしまうのです。

でもReFa FACE-UP CREAM(リファフェイスアップクリーム)には、電気を通す特殊の誘電オイルを配合しているから、クリームのようなコクのあるしっとりとした質感にもかかわらず、マイクロカレントの効果を十分に発揮させることができるんです。

販売元のMTGの担当者は、この誘電オイルを見つけるのに苦労したようですよ。

Refacream20160703-5
実際に、ReFa FACE-UP CREAM(リファフェイスアップクリーム)は通電するのか確認するため、ライトを点灯させる実験をしてみました。

なにもつけない状態のスポンジをなかに入れたライト。
そのままでは、通電しないためライトは点灯しません。

Refacream20160703-4
この通電しないスポンジにReFa FACE-UP CREAM(リファフェイスアップクリーム)を塗り、ライトの本体に入れてみました。

Refacream20160703-6
すると、スポンジに通電してライトが点灯しました。

この結果より、ReFa FACE-UP CREAM(リファフェイスアップクリーム)は、電気を通すため、マイクロカレントの効果を最大限に発揮させることができることが確認されました。

水分をたっぷり配合!肌にふっくらとした潤いを与える

ReFa FACE-UP CREAM(リファフェイスアップクリーム)は、水分ゲル並みの水分を配合しています。
その水分量は全体の9割以上で、ローションよりも多い量に匹敵するんだそうです。

ReFa FACE-UP CREAM(リファフェイスアップクリーム)には、水分が内包したゲルをたっぷり配合されているので、肌内部に素早く水分が浸透し、肌にふっくらとした潤いを与えます。

実際に、ReFa FACE-UP CREAM(リファフェイスアップクリーム)に水分がたっぷり配合されているかを、通常のクリームを比較対象とし、水分と反応して泡立つ液体を使った実験で確認してみました。

Refacream20160703-3
こちらがその実験結果。
ReFa FACE-UP CREAM(リファフェイスアップクリーム)を入れた方が、水分が多く含むため、こんなにふわふわに泡立ちました。
この結果より、ReFa FACE-UP CREAM(リファフェイスアップクリーム)は、水分量が通常のクリームと比べて多いことがわかりました。

Refacream20160703-7
さらに、スポンジに通常のクリームとReFa FACE-UP CREAM(リファフェイスアップクリーム)を塗っただけの状態を比較しただけでも、ReFa FACE-UP CREAM(リファフェイスアップクリーム)を塗ったスポンジは、通常のクリームと比べてこんなにもふっくらと膨らんでいるのがわかります。この実験結果からも、ReFa FACE-UP CREAM(リファフェイスアップクリーム)にはいかに通常のクリームよりも水分量が多いかがわかると思います。

美容成分をナノ化して配合!肌にハリ・弾力を与える

ReFa FACE-UP CREAM(リファフェイスアップクリーム)には、セラミド、スクワランなどの美容成分がナノ化された配合しています。ナノ化しているから、肌深部まで浸透し、肌にハリ・弾力を与えます。

ReFa FACE-UP CREAM(リファフェイスアップクリーム)を実際に肌につけてみましたが、水分量が多いわりには、みずみずしいのにしっとりとした使用感なんです。

水分と油分のバランスが絶妙で、すぐに肌になじんで、つけた後はしっとりと肌に潤いを与えます。
塗り続けていると、肌にハリ・弾力もでてきて、肌がふっくらとした感じになります。

ReFa FACE-UP CREAM(リファフェイスアップクリーム)×ReFa CARATRAY FACE(リファカラットレイフェイス)をお試し

Refacream20160703-9
2016年夏より発売された新製品ReFa FACE-UP CREAM(リファフェイスアップクリーム)とReFa CARAT-RAY FACE(リファカラットレイフェイス)を一緒にお試ししてみました

ReFa CARAT-RAY FACE(リファカラットレイフェイス)は、ReFa CARAT FACE(リファカラットフェイス)よりも、さらにマイクロカレントの効果が強くなった美容ローラー。クリームをつけずに使うと、使い心地は、リファカラットフェイスと同じような感じで、顔の細かい部位も、しっかり掴んで、マッサージすることができます。

このReFa CARAT-RAY FACE(リファカラットレイフェイス)を、ReFa FACE-UP CREAM(リファフェイスアップクリーム)を塗った後に使ってみました。

Refacream20160703-8
クリームを塗った後に使うと、ほんと塗っていない時と比べて、美容ローラーの肌への密着感と肌の上でのローラーの滑りが違うんです。

さらに、クリームも普通に手でマッサージしながら塗る時と違って、クリームの美容成分の肌への浸透が早いように感じました。肌をマッサージしながらスキンケアしている感じでした。

今回は、ReFa FACE-UP CREAM(リファフェイスアップクリーム)を、ReFa CARAT-RAY FACE(リファカラットレイフェイス)と合わせて使用しましたが、ReFa CARAT-RAY FACE(リファカラットレイフェイス)だけではなく、他のReFaシリーズの美容ローラーと合わせて使っても問題なく同じ効果が実感できるそうですよ。

ReFaのマイクロカレント効果をしっかりに与えたいという方は、専用のクリームであるReFa FACE-UP CREAM(リファフェイスアップクリーム)を一緒に使うのがおすすめですよ。

ReFa FACE-UP CREAM(リファフェイスアップクリーム)・ReFa CARAT-RAY FACE(リファカラットレイフェイス)の詳細はこちら

>> ReFa FACE-UP CREAM(リファフェイスアップクリーム)公式ショップ

>> ReFa CARAT-RAY FACE(リファカラットレイフェイス)公式ショップ

期間限定!ReFa FACE-UP CREAM(リファフェイスアップクリーム)・ReFa CARAT-RAY FACE(リファカラットレイフェイス)のセットはこちら

>> ReFa 2016 SUMMER




スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.