恐ろしいスマホ老眼対策と症状軽減をサポートするサプリメント

gc20160308-3
最近メディアで話題になっているスマホ老眼。
スマートフォンやパソコンなどを長時間利用することで起きる疲れ目によって焦点を合わせる機能が低下してしまった状態のことをいいます。
近くにある文字がかすんだり、文字が二重に見えるなど、老眼と同じ症状が出てきます。
スマホ老眼は、スマートフォンやパソコンなどを長時間利用する20-30代の若い世代にも多いようです。

スマホ老眼の原因とは?

スマホ老眼の原因として、主に以下の2つがあげられます。

毛様体筋のコリ

人は、目の中にある毛様体という筋肉を使って目のピントが合うよう調節しています。ところで、スマートフォンやパソコンなどの画面を長い時間見続けていると、毛様体が疲れてコリ固まり、ピント調節がうまく調節できなくなってしまいます。その結果、視界がぼやけるなどの症状が出てきます。

ブルーライト

パソコンやスマートフォンのディスプレイからは「ブルーライト」という青色の光が発されています。この光はエネルギーが他の光より強いため、目の角膜や水晶体を通過し、網膜まで到達します。
網膜には、視覚伝達物質・ロドプシンがあり、この物質が分解することで光の情報を脳へ伝達し、分解されたロドプシンは再合成することで、新たな光の情報を受け取ることができます。ロドプシンが光の情報を脳への伝達に欠かせないのです。
ところが、「ブルーライト」という強い光が当たると、ロドプシンは疲れてしまい、光の情報の脳への伝達がスムーズにいかなくなるのです。

あなたはスマホ老眼予備群?簡単にできる疲れ目チェックリスト

1.新聞を読んでいて文字がかすむ
2.近くから遠くに目線を動かしたときピントが合いづらい
3.慢性的に肩や首がこっている
4.目が乾いたり目の奥に痛みを感じる
5.イライラして集中力がなくなることがしばしばある
(かとう眼科:加藤利博院長監修)

上記の項目の1つでも当てはまったら、スマホ老眼予備群の可能性もあるので要注意です。

スマホ老眼の対策とは?

誰でも簡単にできるスマホ老眼の対策法です。疲れ目が慢性化する前に行うのが効果的です。

1.パソコンやスマホを使う時、1時間に10分程度の休みをとる
2.画面から目を40cm以上離す
3.度数のあったメガネやコンタクトレンズを使う
(かとう眼科:加藤利博院長監修)

疲れ目の慢性化で引き起こされる眼精疲労

疲れ目は、通常、1日休みをとれば解消されますが、目を酷使し疲れがどんどん蓄積されていくと慢性化し、休んでも目の疲れがとれない「眼精疲労」という症状が引き起こされます。

眼精疲労は、神経にまで悪影響を及ぼし、肩こりや頭痛・吐き気といった症状や、精神的なバランスが崩れてうつ状態になることもあります。

単なる疲れ目だと思い放置しておくと、眼精疲労を引き起こし、人によっては頭痛の原因にもなったり、さらに重症化すると、加齢黄斑変性(網膜の異変)を起こしたり、最悪の場合、失明してしまう恐れもあります。

あなたは大丈夫?眼精疲労チェックリスト

1.新聞を読んでいて文字がかすむ
2.近くから遠くに視線を動かしたときピントが合いづらい
3.慢性的に肩や首がこっている
4.目が乾いたり目の奥に痛みを感じる
5.イライラして集中力がなくなることがしばしばある
(かとう眼科:加藤利博院長監修)

上記の項目の1つでも当てはまったら、眼精疲労を軽減するよう対策をとることをおすすめします。

眼精疲労を自宅で手軽に軽減する方法

1.大きく開いたり閉じたり約10秒間繰り返す
2.視線を近くの指先と遠くの壁に交互に移動
3.ホットタオルを作って目の上や首のうしろを温める
4.熱湯の湯気を2分ほど目にあてる
5.手軽に購入できる目のサプリメントを摂取する

眼精疲労を自宅で軽減する方法の中でも目のサプリメントを飲むことは効果的です。

目のサプリメントを購入する際のポイントは?

目のサプリメントは、ドラッグストアや通販で多くのメーカーから販売されていますが、目への効果を実感できるサプリメントを選ぶ際のポイントは主に以下の4つです。

1.目に大切な成分であるビルベリー(アントシアニン)・ルテイン・ゼアキサンチンが配合されている
2.ビルベリー(アントシアニン)・ルテインの含有量が多い
 北欧産のビルベリーを使用することで、アントシアニンの量が通常より多い
3.ビルベリー(アントシアニン)・ルテインの吸収率が高い
 ビルベリーの中でも米国特許ビルベリーを使用することで吸収率が通常よりアップ
 ビルベリーと同時に摂取することでルテインの吸収率がアップ
 吸収率が高い天然ルテインを使用している
4.眼精疲労を軽減するクロセチン・アスタキサンチンが配合されている

個人差にもよりますが、上記4つのポイントを押さえることで、より効果を実感できる可能性が高くなります。
menari20160310-1
上記のポイントを満たし、圧倒的なコスパ・低価格を実現しているのが、「めなり」という目のサプリメントです。
1日2粒飲むだけで、早い方では2-3日で効果を実感できるようです。

重症化して目の深刻な病気に悩む前に、対策をすることで、目の疲れも軽減し、生活の質が向上できますよ。

>>>今すぐ目のサプリメント・めなりで眼精疲労対策する




スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.