皮膚科へ行かず自宅で二の腕のブツブツをなおす方法

atberry20160311-1
暖かい季節になって薄着になると、悩ましいのが二の腕のブツブツ。悩んでいる女性も多いと思います。
ザラザラした肌触りも嫌だし、二の腕が露出されることがイヤで、なんとなく電車のつり革を持つのも躊躇してしまいますよね。

皮膚科に行けばなおるのかな?でも病気じゃないから皮膚科に行くほどでもないし、そんなことで皮膚科に行く時間もない・・・

そんな方におすすめなのが自宅で二の腕のブツブツをなおす方法。
あるポイントをおさえてしっかりケアすれば、自宅でも簡単に二の腕のブツブツをなおすことができるんです。

二の腕のブツブツの正体って?

実は、二の腕のブツブツは、主に、毛孔性苔癬と呼ばれる皮膚疾患なんです。
えっ、皮膚疾患!何かの病気ってこと?って驚かれる方も多いと思いますが、特に病院へ行かずに放置していても、感染症など大きな問題に発展することはないので、心配しなくても大丈夫です。

毛孔性苔癬は、二の腕だけではなく、肩・背中・太ももなどにもできるもので、毛穴に角質が詰まることでできるぶつぶつした丘疹(きゅうしん)です。

多くのものは、普通の皮膚の色をしていますが、炎症してしまうと赤色や褐色に変化することもあります。

二の腕のブツブツの原因とは?

atberry20160311-2
毛孔性苔癬は、毛穴に溜まった角質が角栓となって毛穴をふさぐことが原因で起こります。
よくカミソリや毛抜きで毛を自己処理した後に、毛穴の中に毛が一緒に詰まってしまっている埋没毛をみたことはありませんか。
あれも、毛孔性苔癬の一種と考えられます。

角栓が毛穴をふさいでしまうことの主な原因として以下の2つがあげられます。

●ムダ毛の自己処理などによる肌ダメージや、衣服の擦れなどちょっとした日常での摩擦などの刺激で皮膚が消耗してしまうこと
●肌の乾燥で肌のうるおいを守るバリア機能が働かなくなってしまうこと

皮膚科へ行かず自宅で簡単に二の腕のブツブツを治すには?

atberry20160311-3
毛孔性苔癬は、ニキビと同じようなもので、乾燥した状態を放置してしまい、さらに角化が進むと、色素沈着やクレーターのようなニキビ跡になる原因にもなるので、しっかりと保湿ケアすることがポイントになります。

1.ピーリング剤を用いて、毛穴に詰まった古い角質を除去する

2.肌の炎症を抑える

3.肌を保湿して肌のターンオーバーを正常に保つ

すでに、二の腕のブツブツができている方は、まず毛穴に詰まった古い角質を落とした後に、もともとある二の腕のブツブツがこれ以上悪化しないように、肌の炎症を抑えてから、しっかり保湿ケアすることがおすすめです。

自宅ケアでおすすめの保湿ケアクリームは薬用アットベリー

atberry20160311-7
既に手持ちのコスメがある方は、上記のポイントに合わせたケアを行うのがおすすめですが、あれもこれも使うのが面倒という方におすすめなのが、薬用アットベリーというオールインワンゲルクリームです。

低刺激で敏感肌にも使用できるうえに、二の腕だけではなく、ワキ・ひざ・ひじなど全身のブツブツ・黒ずみ対策ができるゲルクリームなんです。ニキビにも使えるんです。

atberry20160311-5
ゲルクリームというと、肌にベタベタするんじゃないの?オールインワンゲル特有のモロモロ感があるのでは?と思う方もいると思いますが、実際に使ってみると、肌へのベタつき感はほとんどありません。

atberry20160311-6
みずみずしいテクスチャーで、スーッと肌になじんでいきます。つけた後はしっとりとうるおいが残って、しっかりとした保湿感を実感できます。
何よりも黒ずみやブツブツが気になる全身の部位に使えるのがとても便利です。

atberry20160311-4
もともとある二の腕のブツブツをとりたいなら、定期ケアコースについてくる「フルーツの雫ピール石鹸」とセットでケアするのがおすすめ。
肌にやさしくピーリングするフルーツ酸を配合したピーリング石鹸だから、ピーリングによる肌ダメージが気になる方でも安心して使えます。

>>>初回限定!180日間全額返金保証!薬用アットベリーで今すぐ二の腕ブツブツ対策




スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.