脇の黒ずみや毛穴のブツブツに!敏感肌も使える美白ケアクリーム

CF20160425-1
夏に向けて脱毛サロンでワキ脱毛や全身脱毛を始めた!という方も多いと思います。
私も最近、脱毛サロンでワキ脱毛を始めました。

ワキがキレイになったのは嬉しかったんですが、なんだかワキの黒ずみや毛穴のブツブツが目立つ結果に・・・・
脱毛サロンでも専用ケアクリームを進められたけど、お試しするにはちょっと気が引ける価格帯で、どうしようかな~って思っていたところ、見つけたのが、ワキの黒ずみをケアできるジェルタイプのクリーム「CLEAFORT(クレアフォート)」。

敏感肌・乾燥肌でも使える無添加処方の日本製・医薬部外品ジェルクリームだから、敏感肌の私でも使える!と思い、使ってみることにしました。最大120日間返金保証だから、初めて使う方でも安心してお試しできるのも嬉しいポイントです。

>> 今までなかったワキやボディの黒ずみ対策【CLEAFORT (クレアフォート)】

ワキの黒ずみができる理由

CF20160425-9
なんでキレイに脱毛したのに、ワキの黒ずみや毛穴のブツブツができているのか?って思いませんか。

まずは、ワキの黒ずみ。
これは、肌の奥にあるシミのもとでもあるメラニンが原因なんです。
本来、将来シミになるもとであるメラニンが肌の奥に眠っている状態です。隠れジミといって、特殊な機械に当ててみるとわかるものです。

肌に何かしらの刺激を与えると、その刺激から肌を守ろうとして、肌の奥にあるメラニンが表面に浮き上がってくるんです。
それがワキの黒ずみの原因となります。

肌は思っている以上にデリケートで、ちょっとした刺激でメラニンが肌に蓄積されます。
洋服を脱ぎ着する時、服が肌に擦れる時の摩擦も刺激になります。

CF20160425-10
特に強い刺激は、ワキ毛のカミソリによる自己処理。
カミソリという鋭利な刃物で肌に刺激を与えることになるので、強い刺激となって、メラニンがどんどん表面に浮き上がってきます。

さらに、脱毛サロンでのレーザー脱毛も肌へは刺激になるんです。
プロがムダ毛処理をしているのだから安心と思いきや、肌はほんとちょっとした刺激だけも、黒ずむ原因となってしまいます。

毛穴のブツブツができる理由

CF20160425-8
毛穴のブツブツは、毛抜きによるムダ毛処理でのケア不足が主な原因です。

ムダ毛が剛毛な方は、カミソリよりも毛抜きを使ってムダ毛を処理することが多いのではないでしょうか。
私も剛毛でどうしようもないムダ毛を自己処理する時は、毛抜きを使っていました。

毛抜きでムダ毛を抜いたその後の処理ってどうしていますか。
毛抜き処理によって開いた毛穴をしっかりケアしないと、毛穴が開きっぱなしになり、開いた毛穴から、雑菌が入り炎症を起こしてしまいます。そのため、炎症による赤いブツブツが出来てしまったり、肌が炎症を起こした毛穴を守ろうとしてかさぶたを作り、ブツブツができてしまいます。かさぶたとなった皮膚の下に毛が埋もれている状態の埋没毛ができることもあります。

黒ずみや毛穴のブツブツをキレイにする方法

CF20160425-3
黒ずみや毛穴のブツブツをキレイにするには、肌のターンオーバー(生まれ変わり)を促進させることがポイントになります。
肌のターンオーバーを促進させることで、肌の角質層にできる過剰なメラニンや毛穴のブツブツも解消されます。

肌の表面にある表皮層は、表皮細胞から構成されています。
その表皮細胞は、健康な肌の場合、ターンオーバーで約4週間の周期で入れ替わります。
ところが、カミソリによる自己処理などダメージを受けてしまった肌は、表皮細胞の増殖能力が低下し、ターンオーバーも遅れてしまい、肌の生まれ変わりが正常に進まなくなってしまいます。

この肌のターンオーバーを促進させる成分を含むジェルクリームが「CLEAFORT(クレアフォート)」です。

肌のターンオーバー促進成分・カモミラエキスを配合

「CLEAFORT(クレアフォート)」の特徴は、肌のターンオーバー促進にアプローチするカモミラエキスを配合する働きをもつところです。
この働きを持つことで、角質層に溜まった過剰なメラニンの排出を促し、ブツブツした毛穴もキレイにすることができます。

カモミラエキスは、カモミールという植物由来成分なので、肌に安心して使うことができます。

表皮のメラニン色素沈着を防ぐ新しい美白成分・プルーン酵素分解エキスを配合

CF20160425-4
ワキの黒ずみケアできるクリームって、「CLEAFORT(クレアフォート)」以外にもたくさんあります。
たくさんあるなかでも、「CLEAFORT(クレアフォート)」がおすすめなのは、すばり早く効果が実感しやすいところ。

ワキの黒ずみケアできるクリームのほとんどは、黒ずみのもとであるメラニンの生成を抑える作用があるという製品です。

一方で、「CLEAFORT(クレアフォート)」は、黒ずみのもとであるメラニンの生成を抑えるだけではなく、プルーン酵素分解エキスの働きで、肌の奥にあるメラニンが肌の表面に浮き上がるのを防ぐことができるんです。
普段の生活のなかで、ワキは意外と刺激を受けるものですよね。服による摩擦、ワキ汗や乾燥など、ちょっとした刺激によっても、肌の奥にあるメラニンが表面に浮き上がってきてしまうもの。「CLEAFORT(クレアフォート)」は、それを抑えてくれるんです。
他のワキの黒ずみケアクリームにはみられない特徴です。だから、使用し始めてすぐ効果が実感できるんです。

「CLEAFORT(クレアフォート)」を実際に使ってみました

CF20160425-5
白いジェルタイプのクリーム。
やわらかくて、伸びの良いテクスチャーで、すっと肌に伸ばすことができます。
やわらかいわりには、傾けても落ちてこないくらい、肌にしっかりと吸着しています。

CF20160425-6
肌全体に伸ばしてみると、肌全体が少しひんやりとして気持ちいいんです。お風呂上がりに塗ると、とっても気持ちいいですよ。

CF20160425-7
肌につけてから時間がたっても、肌がしっとりとしています。
肌へのベタつきも少なく、肌触りもさらっとしていて、使用感も気に入りました。
無添加処方で肌に刺激を与える成分が配合されていないから、敏感肌の私でも問題なく使うことができましたよ。

CF20160425-2
さらに私が気に入ったのは、おしゃれな容器。
輝くシルバーのキャップと、「CLEAFORT(クレアフォート)」というシルバーの英文字。
おしゃれだから、見た目ワキの黒ずみケア対策クリームだとはわかりませんよね。

彼氏や旦那さん、家族に、ワキの黒ずみケアをしていることがバレてしまうのは、なんとなく恥ずかしいですよね・・・
でも、このおしゃれな容器なら、誰にもバレずにこっそりケアできます。

私は「CLEAFORT(クレアフォート)」を使い始めて1週間くらいで、ワキの黒ずみや毛穴のブツブツが薄くなってきたような感じがしました。以前、他のクリームを使ったことがありますが、こんなに早く効果が実感できるなんて、ちょっと驚きでした!
この調子でケアを続けていけば、キレイなワキで早く海やプールにも行けそうです。

CF20160425-11
黒ずみケアクリームって店頭で購入するのはなんとなく恥ずかしいですよね。
ネットで購入できて、しかも届く時も無地梱包だから、宅配業者の方にも受け取る家族にも中身がバレないので、安心ですよ。

今から暑い夏に向けて、こっそりワキの黒ずみ・毛穴ブツブツのケアを始めてみませんか。

>> 【120日間返金保証】 満足度96.8%! ワキやボディの黒ずみ対策の決定版【クレアフォート】




スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.