幼児英語学習でおすすめのオンラインアプリ【無料でディズニー絵本が読めるアプリとは?】

英語の学習

1レッスン5分遊ぶだけで、自らどんどん英語の学習を進めて、英語が自然と口から出てくるようになったのか?

お子さんに英会話を身に付けてほしいなら、楽しみながら学習できる「英語のオンラインアプリ」がおすすめです。

なぜかと言うと、子供の英語学習は楽しみながら行うことが大切なのですが、そのためには「英語のオンラインアプリ」が最適だからです。

もし最初の段階で英語が嫌いになるとその後の学習に悪影響があるので、最初は楽しみながら勉強できるように導いてあげましょう。

ただし、英語のオンラインアプリならどれでも良いというわけではありません。

私もあるオンライン英語アプリを子供に与えたのですが、子供の興味を惹くように、ゲームやデジタルえほんなど様々なアクティビティが提供されているので、子供がどんどん自分から英語の学習をすすめるようになります。

その英語オンラインアプリの口コミでも

「ネイティブのような発音をするようになった」
「英語を楽しそうに勉強している」

といった声が多かったです。

小さい頃から英語に触れずに小学校へ入学すると、お子さんが英語嫌いになって、英語の成績も悪くなってしまうかもしれません。お子さんの将来のためにも、楽しみながら英語を勉強できる「英語のオンラインアプリ」が役に立ちます。

<この記事で紹介しているアプリはこちら>

英語を勉強する子供

子どもに英会話を身に付けさせたい

私は学生時代に英語が苦手で、もちろん英会話なんててきませんでした。

就職した会社も特に英語必須のところではありません。

ところが、会社が外資系の子会社となってしまい、英語ができないと出世も厳しいことから、必要に迫られ英会話教室に通うことに。

仕事が終わってから英会話教室にかよったので、お金も時間もかかり大変な思いをしました。

それでも英語の発音は全然駄目で、日常会話がようやく伝わる程度です。

子どもが生まれて

「子どもには英会話で私と同じような苦労はさせたくない」

と思い、小さいうちから英語を学習させようと決心しました。

幼児の英語学習には市販の教材が良いの?

子供が英語を学ぶ方法としていくつかあります。
主に、以下の3つです。

  • 英語塾
  • オンライン英会話
  • 英語の通信教育

しかし口コミを調べると、どの方法も子どもによって合う・合わないの差が激しく、場合によっては英語が嫌いになることもあると分かりました。

「英語が嫌いになるのだけは避けたい」

英語嫌いになると、その後の英語の勉強にかなりの悪影響が出るからです。

小さい子供が楽しみながら英語を学べる方法

どうしたら良いものかと悩んでいたときに、ママ友から教えてもらったのが【英語のオンラインアプリ】です。

アメリカNo.1のオンライン英語アプリがあるんだけど、とっても便利だよ!
子供もゲーム感覚で楽しみながら英語を学んでいるよ!

そのママ友は、いくつか英語のオンラインアプリを試したけど、これが一番!と絶賛していました。

パズル・ぬりえ・ゲーム・絵本の読み聞かせなどアクティビティで遊べて、子どもが楽しく英語を学べるように工夫されるので、もし合わなくても英語が嫌いになるようなものではありません。

口コミを調べたら

「子供一人で、楽しみながら英語を学べる」
「子供が自ら英語の学習をするようになった」

といったものが多かったです。

それに英語塾やオンライン英会話だと、先生との相性により英語嫌いになってしまうこともありますが、ゲーム感覚で英語を楽しめるならそんな心配もありません。

そのため、初めて英語を学ぶのに最適だと思い購入してみました。

英語って楽しい

 

1ヶ月ほどで子供に変化が現れてきた

以前は適当な英語音声をただ聞き流しさせていたのですが、ほとんど英語に興味を持ってくれませんでした。
(聞き流し程度なら英語嫌いにならないだろうと思い、たまにスマホで英語音声や歌を流していました)

使い始めて少したって気付いたのは、楽しそうに英語を学ぶようになったことです。

我が子は、3歳頃から使い始めたのですが、1ヶ月ほどで発音がネイティブのように変化してきてビックリ。

そして3ヶ月ほど経過したころ、簡単な英語のフレーズを話し出すようになりました。

「子どもは英語を話せるようになるのが早い!」

と実感。

良い教材を教えてくれたママ友に感謝しています。

お子さんの将来の可能性を広げてあげませんか?

お子さんに英語や英会話を身に付けさせるには、最初が肝心です。

「英語って楽しい」

と思わせることができたら勝ち!

あとは自分からどんどん勉強するようになります。

そうすれば学校の試験や就職などにもかなり有利になり、お子さんの将来の選択肢や収入も増えることでしょう。

私が子供に購入した英語のオンライン教材はこれ

私が選んだのは【Rakuten ABCmouse】というアメリカNo.1のお子様(対象年齢:3歳~11歳)向けデジタル英語学習プログラムです。

オンライン英語アプリで、ゲーム・デジタル絵本・パズル・ぬりえ・歌(英語の歌詞付き)など、5,000以上の多彩なコンテンツが用意されています。

うちの子供は、ディズニーのデジタル絵本にハマって、毎日英語の絵本を読んでいるよ!

インターネット環境とタブレットやスマホ・パソコンなどがあればすぐ使えるので、気が向いたときに簡単に英語の学習を始められます。

1レッスン5分程度なので、すきま時間に遊び感覚で英語に触れています。

「ほんと良いものを買ったな」

と思います。

しかも今なら無料体験もできるんです。

子供の将来は明るい

 

これからはますます英語や英会話の重要性が増し、英語レベルによって収入も大きく変わると言われています。

  • 子どもに英語を身に付けさせたい
  • 子どもの将来の選択肢を増やしてあげたい

と思っている方は是非ためしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です